宅配男子の強引なお届けモノ♂

ネットショッピングやネットオークション、ネットスーパーなどの進展によって接する機会が飛躍的に増えたのが宅配サービス。郵便物が電子メールの発達によって減っているのとは対照的に意外なほどの隆盛ぶりを見せる一方で、宅配をしてくれる社員たちへも熱い注目が集まっています。
体育会系ではあるものの依頼者の求めに応じて最短で来てくれるフットワークの良さや礼儀正しさ、爽やかさといった要素は、他のガテン系とはまた別の魅力といった感じであり、惹かれる方が増えるのも納得です。
さて、そんな「宅配男子」に焦点を置いた本作は、荷物を宅配してくれるとともに、宅配男子たちがエッチなご奉仕もしてくれるという世界観、彼らのパワーとテクにドハマリしてしまった主人公は、ネットショッピングを趣味とし、しかも店関係の宅配でもエッチなサービスを受けるまでになっています。

のっけから強烈なインパクトがあるのは、読んでいる私もかなり頻繁に宅配便を利用しているからかも知れませんが、本来荒唐無稽な話であるにも関わらず、絶妙な「あるある感」があるのは、宅配側とお客側の距離感がうまく描けているからかも知れません。
また、重い物を運ぶ仕事だけに、サービス当事者がたくましい男性なのも説得力の裏付けに成功していると言えるかも知れません。これで運んでくるのが美少女だったら、既存の出張型風俗店のイメージを超えるものではなかったのではないかと思います。

単なる出オチ的な要素だけでなく、宅配会社同士のライバル関係や、店と個人では使う宅配便を変えなければならないといった、複雑な関係が垣間見えるような展開も面白いです。ガテン系が好きだけどオラオラな展開が苦手、といった方にもオススメできますね。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the <a href="http://achievedc.mapkist.com/delivery" title="Permalink to 宅配男子の強引なお届けモノ♂" rel="bookmark">permalink</a>.

Comments are closed.