漫画 北斗の拳第1部

これは、男の中の男の漫画だと思います。

今この世の中の男子には必ず読んでもらいたい。男子だげでなく、すべての人に読んでいただきたい。なぜか…それは主人公のケンシロウの素直を心と優しさをもっていれば、どんな困難な事にも負ける事なく前に進み、高い壁をも難なく突破してみせる、今の日本人にもっとも足りないものを気づかせてくれる漫画だと私は思うからです。

主人公のケンシロウは愛しの恋人、ユリアを助ける為に旅をし、そこで沢山の敵を倒し困難に立ち向かい、そして弱気者を助けていきその中でケンシロウをまた一つ強くデカくそして優しくなって行き、恋人ユリアの情報を集めながら進んでいくのです。

その途中には、ユリアは死んだと言われ戦意を失い、目標をも失い、ダメになりそうになった時あった、そんなときに手を差し伸べてくれたのが仲間であり、兄弟ででした。

兄弟といても仲が良いのか悪いのか良くわからず、助けたと思えば戦てみたり、そして全員がユリアを愛しているという、なんか複雑な部分をあったりと、大人の方が読んでいるのはとても楽しく読めると思うんですが、お子様が読むとなると少し難しいかもしれません。

北斗の拳はサザンクロス編、風雲龍虎編、乱世覇道編、最終編と続きます。

しかしこれで終わりなわけではなく、第二部えと進みます。

第二部では、天帝編、修羅の国編、最終編、と続きかなり長いストーリーとなっております。

こんなに長いのにも関わらず、話がだらける事もなくしっかり楽しめる漫画となっていると思います。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the <a href="http://achievedc.mapkist.com/hokuto" title="Permalink to 漫画 北斗の拳第1部" rel="bookmark">permalink</a>.

Comments are closed.